脱色



僕をここから連れ出してくれるのは、
いつも決まって貴方だった



BLEACHの小説が詰まっています。


切なくて苦しい、
寂しい味を堪能下さい。

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ