□ブックタイトル
百鬼の部屋

□執筆開始日
2010年09月05日

□カテゴリー
小説
 同人

□概要
『-*枝垂れ桜の下で*-』
名前変更






…届けたい願い事風になり

  幾千の夢を描く…―









いつもいつも、思ってた。

私はいつも、なんでこうなのだろう…?って

みんな、いつもなんで私ばかり…?って

でも、日がたつにつれて…
理由なんかどうでもよくなるようになってきた。



それなのに…―
涙がでるのはどうしてだろう…?


















〜ImageSong〜
sona
『風のコトバ』

□読者へのメッセージ
この小説はE☆エブリスタでかいてる小説です
文才がまったくない私ですが、読んでくれたら幸いです!
同人小説です。


[戻る]
[TOPへ]





カスタマイズ


©フォレストページ